リンパについて

よくリンパマッサージといいますが、そもそもリンパって何ですか?というご質問を受ける事があります。
以前にも、こちらのブログで紹介したことがありますが、再度分かりやすくお伝え致します。

リンパとは、全身に張り巡らされているリンパ管やリンパ管の中に流れているものをリンパ液と呼びます。
リンパ管の中継地点となる部分を、リンパ節といい、その全てを総称してリンパと呼びます。

リンパは、血液の中の結晶という部分から作られており、血管の外に染み出たリンパがリンパ管に流れ込む事でリンパ液となります。
リンパ管に吸収される際には、体内にある細菌などの老廃物を吸収し、リンパ節にてろ過され、体内の下水管の役割となっております。

リンパの役割とは、先ほどお伝えした老廃物の回収、排出や、栄養を運ぶ重要な役目を行っております。
最近やウイルスなどから体を守る、免疫機能もあります。

エステなどで行われているリンパマッサージとは、リンパ液の循環を抑止、結構改善、むくみ減少などがあります。
HIFUではこのリンパマッサージは必要なく体外に老廃物が排出されますが、行ったほうが、より一層効果を期待できます。
キャビテーション、ラジオ波施術を行う際は、リンパマッサージが必要になりますので、お気をつけください。

むくみや体の疲れでお悩みの方は、是非リンパマッサージをお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です