腸セラピーで幸せホルモンを増やしましょう

セロトニンという言葉を、聞いたことはありますか?

幸せホルモンとも言われるセロトニンは、ストレスやイライラを解消してくれる素晴らしいホルモンになります。

セロトニン、ドーパミン、アドレナリンがバランス良く分泌されることにより、精神が安定し精神的に健康的な状態を保てる事になります。

このセロトニンが不足し始めると、精神疾患や鬱病、また偏頭痛などを発症させると言われています。

セロトニンを増やす簡単な方法は、生活習慣を改善させることにあります。

規則正しい生活を送り、睡眠をたっぷり取り、太陽を沢山浴びる事をお勧め致します。

セロトニンは、90%以上は腸で作られています。

腸の状態が悪くなると、セロトニンの分泌が少なくなります。

ストレスが溜まったなと感じた時、最近よく眠れない日が続いた時、腸内環境を整えたいと思った時など、腸セラピーがお勧めです。

ただし、セラトニンを活性化させる為には、3か月は継続して頂く必要があります。

無理のない範囲で、腸セラピーをお受けになり、継続して頂くことをお勧め致します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です